【新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う、休業のお知らせ】

日頃よりご愛顧、誠にありがとうございます。

新型コロナウィルスによる休業要請施設はまだ発表されておりませんが、

現在、東京都獣医師会の見解として
「現時点では新型コロナウィルス感染症が犬猫を含む動物から人に移ると考えてはいませんが、
新型コロナウィルスに感染した飼い主と同じ環境にいたペットには体表に大量のウィルスが付着しています。
また、感染して体内にもウィルスが存在している可能性があります。」
(アメリカ獣医師会によると、ペットに付着したウィルスからは感染しにくいという報告もあります。)

その上で、付着したウィルスに関してはシャンプーで除去できるとしています。

しかし、その際の対策として
・マスク、グローブ、エプロン、メガネを装着して行う
・可能なら屋外が望ましい
・屋内の場合には、後で消毒しやすい環境を作っておいて下さい(余計なものを片付けておく、ビニールシートで被覆するなど)
・工程が全て終了したら防護に使ったものを外して下さい。洗濯すれば再利用可能です。

(以上参考URL https://www.tvma.or.jp/public/items/1-20200406%EF%BC%88COVID-19

とあります。 
(無症状の感染者にも同様の対策が必要なのか言及されておりませんが、同様の対策が必要と考えました。)

当店では上記のような環境を整えることが難しく、
また、仮に私達スタッフが無症状感染者だった場合、お預かりしている犬にウィルスを付着させてしまう恐れもあるのではないかと、危惧しております。

どこまで、予防策を講じるのが正しいのか非常に難しく、
私自身そこまでしなくても良いのでは?と思う反面、
もし感染源となってしまったらと考えると、サービスを提供する以上、
想定外でした、で済まされることではないとも思っています。

そして、これは私の個人的な事情となりますが、
我が家には0歳の息子がおります。
店事情により、息子も店に連れて行かざるを得ず、
この状態に不安を感じていることも、正直なところ大きな要因の一つです。

また、国からの「人との接触を8割減らすこと」
を、私達が達成するためには、休業をするという事でしか実現不可能でした。

出産や膝の手術により、3カ月間の休業を頂き、
既に皆様にはご迷惑をお掛けしてしまっているなか、ようやく再開した直後に、このような形となってしまい断腸の思いですが、
当店は休業とさせて頂くことと致しました。

つきましては、只今ご予約いただいている全てのお客様には直接ご連絡し、今後の対応についてご説明させて頂きます。

また、犬達は爪切りや、耳掃除、足裏の毛の処理、肛門腺絞り等は、個体差がありますが、月に1度、遅くとも2カ月に1度は行わなければ、健康を害してしまう恐れもありますので、
Petitとして何某かの方法でお役に立てないか検討中です。

営業再開の時期に関しましては、状況をみながら判断し、見通しが立ち次第ご報告いたします。

多大なご迷惑をお掛けしてしまい誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

令和2年4月10日
Petit 代表 遊佐 篤

※【ご確認ください】ご利用料金改定とホテル頭数制限縮小のお知らせ※

お問い合わせはお気軽に

お気軽にお問い合わせ下さい

03-3706-0373
電話はこちらから

店舗前に停車スペースございます
営業時間 9:00〜19:00

Facebook

PAGE TOP